トップページ 音楽空間 子供の音楽 大人の音楽 コース紹介 生徒募集 先生募集 アクセス アルバム ブログ











第6回「ティータイム・セッションスタディ」

平成25年5月26日(日)マルベリー・ホール




参加費:プレイヤーのみ1,000円、見学者無料 (ドリンク・スナック付)

♪ホスト・プレイヤー

朝倉恒夫(Dr) 渡辺志保(Pf) 真野倫行(Org)




平成25年5月26日(日)午後2時〜5時 マルベリー・ホールにて、第6回「ティータイム セッション・スタディ」を開催しました。普段、ジャズ・ポピュラーのレッスンに通っていても、実際に他の楽器とセッションする機会がなかなか持てないのが実情。そんな方々の為に、プロ・セミプロ経験のあるベテランプレイヤーをお招きして、セッションを体験する場を設けました。
ところが、ホスト・プレイヤーとして出演予定だった坪井隆典さん(ギター)が、急な事情で出演できなくなるというアクシデントに見舞われ、急遽・代役として、当教室のジャズピアノ&ハモンド・オルガンの生徒さんである真野倫行さんに、ハモンド・オルガンでご参加頂きました。真野さんは、まだピアノ歴3年であるにも関わらず、急速にレベル・アップを遂げ、今や地元のビッグ・バンド2つでピアノを担当しておられます。そのため、当日本番前1時間程度の打ち合わせで20曲以上をサポート頂くことができ、お陰様で、この度も非常に充実した演奏をお届けすることができたように思います。
今回は、8名の方々(ピアノ、ヴォーカル)がご参加下さいました。
セッションでは、ホスト・プレイヤーのバンドに、参加者1名が加わる形で演奏します。「どのように演奏したいのか」を他のプレイヤーに伝え、実際に音を出し、共に音楽を創っていくということは、想像以上に難しく、かなりの経験・知識が必要なことです。しかし皆さん、苦労しながらも、それぞれ普段の練習では経験できない貴重な体験が出来たようです。
最後に、ホスト・プレイヤーとしてご協力下さった朝倉恒夫さん(ドラムス)、真野倫行さん(ハモンド・オルガン)、その他参加者の皆様、たいへんお世話になりました。今後、皆様がますますレベル・アップして行かれます事を、心より楽しみにしております。

音楽教室マルベリー ポピュラー部門 ボイトレ・ピアノ講師 渡辺志保



アルバム一覧にもどる